おすすめ漫画「ハレ婚」




どーも!じょー(XXX_JO)です!!

 

さて、みなさん「ハレ婚」っていう漫画って知ってますか?

現在、Kindleで1,2巻無料

最近あんちゃさん(@annin_book)のツイートから読み始めて

 

 

どハマりして、一気に最新刊15巻まで読んでしまった漫画なんですが、タイトルにもなっている”ハレ婚”、もとい”ハーレム結婚”っていう制度がおもしろいなーと思ったので今回はハレ婚について書いてみたいと思います。

 

”ハレ婚”とは?

”ハレ婚”とは、”ハーレム結婚”の略で、簡単に言えば一夫多妻制のことです。

ハーレム、、、もとい一夫多妻制に憧れる男性も少なくないのでは?

ここで簡単にハレ婚のあらすじを。

AMAZONの内容紹介より

――この家、壁の向こうにも妻がいる!? 今までのオトコがすべて既婚者(騙されてた)という恋愛運サイアクな主人公・前園小春。ふらっふらで故郷へ帰るが、そこではさらにありえない生活が待っていた!……なんと故郷は、少子化過疎化対策の特区指定で、“一夫多妻(ハレ婚)”がオッケーな町となっていたのだった!!!

あらすじはこの通り。主人公が既婚者(騙されていた)との恋愛に疲れて故郷に帰ったら、そこは”ハレ婚(一夫多妻制)”を施行している街になっていた、というお話。

一夫多妻制といえば、アラブ系?とかアフリカ系?とかあっちの方では、合法となってる制度ってイメージ。

というわけで、どこが合法なのか調べてみると、、、

 

一夫多妻制が合法な国

こんな感じ。

wikipediaより https://ja.wikipedia.org/wiki/一夫多妻制

意外と多いな!!(◎_◎;)

ほぼ世界の半分は合法じゃねーか?笑

イスラム教が一夫多妻制なのは有名ですねー。

ハレ婚の「4人まで結婚できる」というのも、イスラム教の一夫多妻制のルールからきているんじゃないかなーと思います。

イスラム教では、「裕福でなければいけない」「平等な時間を過ごすなど、妻たちを平等に扱わなければならない」などのルールもあるようです。

日本でも、昔は「側室制度」という形で一夫多妻制がありましたね。

 

一夫多妻制の動物

あと思い浮かぶのはといえば、動物。

チンパンジーや、ライオンなどが一夫多妻制の動物ですよね。

強さがモノを言う世界。

僕は強さでは勝てないかも。笑

 

ハレ婚したらこんな感じ?ハレ婚生活のイメージ

得意なことを活かして生活できる

料理が得意。

会計処理が得意。

洗濯や掃除も分担してできたり、好きな家事を担当したりすればストレスも減るし時間も有効活用できそうですよね。

仕事も好きなことができるかも。

例えば、

バリバリ働きたい人は子育てが大変になってくるからそこを助け合ったり、一人だとギリ食べていけそうにない仕事をしたい人も他に稼ぐ人がいれば続けられたり、みんなで住んで、働いて、家賃も食事も光熱費もシェアして生活したら「得意な人が得意なことをやればいい。」が実現できちゃうかも?

 

みんなでワイワイ暮らしたい

シンプルに賑やかで楽しそう。

みんなでご飯食べて、みんなでその日にあったこと話して、みんなで遊んで旅行して、、、

誰かと1対1でずっといる時間もいいけど、みんなでワイワイするのもいいですよね。

みんなでいる時間があったり、二人きりの時間があったりっていう方が楽しそうだなあと思います。

 

結婚に対するハードルが下がる

4人まで同時に結婚できちゃうって…

すごくないですか?笑

バツイチがなんだとか、本当にこの人でいいのかとか気にならない世界が来ますよ。

一緒に生活したら合う合わないとかもあるでしょうし、月日が経つにつれて考え方が変わったりもするでしょう。

「結婚は一人と一回。」なんて固定概念があるとハードル高くて息苦しい。気がする。

 

選べない(笑)

すいません。笑

やっぱりねー。

同時にいい子が何人も現れちゃうと、、、

みんな違ってみんな良いから

選べない。笑

考え方違う人ごめんなさい笑

みなさんの言いたいことはよくわかっております。笑

わかる人 いる?

 

男女関係のトラブルが減りそう

まずは浮気のトラブルが減りそうですよね。

複数と結婚できるということは、これまでの浮気は浮気じゃなくなる…?

黙ってたらアレかもしれませんが、作中のように「この子どうだろう?」みたいに相談したりしながらお嫁さん探ししたり。

そこまでいくと男女関係にどんどん寛容になっていきそうですよね。

ちょっと世界が平和になるかも?🤔

 

みんなで協力しあいながら働いたり、子育てしたりできる

「子どもができると仕事をやめなきゃいけない。」

「子育てと家事と仕事の両立が大変。」

こういったよく聞く問題も、みんなで協力し合えば今までよりも、もっと楽に楽しく乗り越えられそうですよね。

仕事も続けながら子育てするハードルも下がりそう。

むしろその量のタスクを二人でやってるってのがすごいですよね。

子どもにとっても、親がたくさんいて、いろんな考え方に触れられて、自分の考え方を大事に生きられるような環境が作りやすいんじゃないかなあ。

 

セックスレスも解消できる?

Let’s be honestのお時間です。笑

やっぱねー。。。ほら。。。アレですよ。。。

 どーしてもマンネリ化してきたりとかあるからねー。

 

作中にも描写がありますが、「他にも相手がいる。」っていうのは良くも悪くも刺激的なんじゃないかなーと思います。

あ、でも毎日は疲れちゃうかも。

 

と、いうわけで!!

今回は”ハレ婚”ってできたらおもしろそうだよねっていうお話でした!!

”ハレ婚”おすすめです!読んでみてね!

Kindleで1,2巻無料で読めるよ^ ^

またね〜










コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

雪山の篭りの生活に魅せられ、Endless Winter(冬を追い続ける生活)をスノーボーダー×バーテンダーとして目指す。シーズナルに転々と旅しながら働くライフスタイルを発信。 Bartenderとして新潟県妙高市の地酒を使用した日本酒カクテルのプロデュースも手掛ける。