日本酒カクテルBARイベント×クラウドファンディング




どーも!じょーです!!

 

革命のファンファーレが面白すぎて寝られません笑

 

 

内容が今やっていることとリンクしているので、

インプット→やっていることに反映

やればやるほどもっと早く読みたかったな、と思いますが、

もう始めてしまっているのでやるしかない笑

 

そのやっていることというのが

現在企画中の

日本酒カクテルBARイベント〜彩酒祭〜 in Kyoto

https://irosake2017.wixsite.com/irosake-official

 

イベント開催まであと三週間をきりました!!!

 

8月末から企画し始めて、約2ヶ月しか時間がなく、

走りながら組み立ててきました。

そして以前から告知してきた

クラウドファンディングを公開する準備ができました!!!

 

クラウドファンディングに挑戦します!!

f:id:namarider7jo:20171014191136p:plain

 

最近よく耳にするクラウドファンディング

芸能人だと山田孝之さんや、上記の革命のファンファーレの著者であるキングコング西野さんなども活用していますよね

 

”クラウドファンディング”をウィキペディアで調べるとこのように出てきます。

クラウドファンディング(英語: Crowdfunding)とは、不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す、群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語である。

(wikipediaより引用)

 

もう少し詳しく知りたい!って方は、るってぃさん(@rutty07zのブログ、ここから!フリーランス独立後の世界の、こちらの記事を読んでみてください。

 

プロが解説!3分で分かるクラウドファンディングとは?

 

ものすごくわかりやすく説明してくれています。

 

なぜクラウドファンディングをするのか

 

るってぃさんのこちらの記事を参考に、

やらなきゃ損?個人がクラウドファンディングを行う7つのメリット

 

クラウドファンディング=お金を集めるツール」だと思ってる方、めっちゃ損してます。個人かクラウドファンディングを行う7つのメリットはこちら

  1. PR効果
  2. 支援者との新たな繋がり
  3. フィードバックや意見を貰える
  4. 自分の実力の可視化
  5. クラウドファンディング自体が実績になる
  6. 金銭的なリスクがない
  7. 誰でも挑戦できるハードルの低さ

 

これはやるしかないでしょう!!!!!

 

資金が集まればいいことづくめです!!!

  • 集客にもなり、支援者とも繋がれて、自分の実力も見れて、クラウドファンディング自体が実績になって、リスクを下げてイベントできるので、主催者側もWIN
  • 売り上げがそのまま利益=実績になる、企業の広告、宣伝にもなるので、協賛、協力側にもWIN
  • きちんと報酬が支払える、というか前払いできる、それどころか宣伝も手伝って頂いてる分プラスで支払う余裕ができるので、STAFFにもWIN
  • 利益の心配がいらなくなり、値段も下げれたりしちゃうので、お客さんにもWIN

WIN WIN WIN WINですよ!!!!

 

これはやるしかない!!!

 

革命のファンファーレを鳴らすんや!!!

 

f:id:namarider7jo:20171014191136p:plain

クラウドファンディング

明日公開です。

宜しくお願い致します。

 

 










コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

雪山の篭りの生活に魅せられ、Endless Winter(冬を追い続ける生活)をスノーボーダー×バーテンダーとして目指す。シーズナルに転々と旅しながら働くライフスタイルを発信。 Bartenderとして新潟県妙高市の地酒を使用した日本酒カクテルのプロデュースも手掛ける。